ドイツでみつけた アジアの効き目

b0156467_3133340.jpg

近所のショッピングモール。

確か先々週、ディスプレイ隊が出動、柱にグリーンを付けたり ・・・ と忙しそうでした。


今日はこんな感じ。

これにあともう少し手を加えて、クリスマスの出来上がり~ ♪ だと思います (笑)



b0156467_3194866.jpg
ドイツにもあるんですねぇ (笑)


我実家には立派なビンタイプが常備されており、

      なんにでも効くんだから!

と、一時期なんでもかんでもこれをヌリヌリ ・・・
愛用していた母 ・・・ 。

・・・ なんにでも ・・・ ホントかな ・・・ (苦笑)

母よ、近くに来るとくさいよ ・・・。




b0156467_3334767.jpg

      アジアの効き目、虎金油、

         タイガーバーム。
# by mahya-mama | 2008-11-15 03:44 | Germany

前者の彼女、美肌の彼女

今日はちょっと辛い (辛口) です、私。
事前にお断りしておきますね、あはは (苦笑)

b0156467_5195784.jpg

ANNEMARIE BORLIND  /  Ceramide Vital Fluid


「何かいい化粧品なぁい?」 と聞かれ、私が呆れと怒りとで超テキト~に返事する時、


     聞いてきた人が、明らかに、
      あ~き~ら~か~に、普段なんにもしていないであろう人の場合!!


肌がキレイな人に 「なにかしてるの?」 って聞くと、大概は「そんな、なにもしてないわよぉ」 って返事が返ってきますよね。

その美肌の彼女が言う 「なにもしてない」 っていうのは、
【 彼女の中の基本の手入れがあって、「それ以上はなにもしてない」 】 って意味。

なので、その 「基本の手入れ」 っていうのが私の倍位手の込んだプロセスだったとしても、 
基本 = 毎日 な以上、美肌の彼女にとっては、な~んにも特別なことではないのです。


が、前者の彼女の場合、本当の意味で 「なにもしてない」 。

なにもね、高いものを使えばいいってもんじゃないんです。
よっぽど肌に合わないものでない限り、洗顔 → 水分補給 → 保湿 ・・・ プチプラコスメだって、最低、化粧水とクリーム、時期によって日中の日焼け止め、これさえしていればある程度までは整うんです。

で、シミだ、シワだ、たるみだ、って気になるのであれば、それに見合う何かをプラスすればいいだけ、こう考えると簡単でしょ。


それをね、手を抜くどころか、な~んにもしないで 「何かいい化粧品なぁい?」 ですと??

                 ハンドクリームでも塗ってれば? 

                                 ・・・ って言いたくなってしまいます。
だってそうでしょ?

ゴミだらけで足の踏み場もない様な部屋に住んでる人に、「何かいい部屋の芳香剤なぁい?」 って聞かれたら、 その前に部屋を片付けてゴミ捨てなよ、芳香剤? 蚊取り線香でもつけとけば? って言いたくなるでしょ!? 


なんでこんなどうでもいいことを ・・・ と、ダラダラ前置きが長いのは、

                この美容液がとてもいいからです (笑)


これを最初に使ったのは、過去最大の肌絶不調に見舞われ、1 から出直し (こちら) 、回復の兆しが見え出した頃 (こちら)。

いつも使っている同ボーリンドの美容液もあったのですが、せっかく必要なものだけにして戻ってきた肌、ってこともあったし、敏感肌用で通常ケアを始めたのもあったし ・・・。
「美容液」 といっても栄養満々なものではなく、シンプルに徹したものを使いたいな、って思っていました。

この美容液、敏感肌をはじめ、全ての肌質に対応。
バリア機能に欠かせない、セラミド 3 ・ セラミド 6 配合。

セラミド ・・・ 人の肌(皮膚)の角質層に存在し、肌を守ってくれています。
        肌バリアとも言われる成分で、水に溶けないため、肌の水分を保ったり、保護したり、
        と、その名の通り 「バリア」。
        要は水分が逃げない様に、肌の外側でフタをして守ってる、ってことです。
        健康な肌には多く含まれるセラミドですが、加齢や環境の変化等でその量は減少。
        不足してバリアが機能しなくなると、肌の水分が奪われ、肌が乾燥に傾いたり、肌荒
        れを起こしたりします。
        数種類あるセラミドの中で、減少しやすいのがセラミド 3 と 6 と言われていて、この
        減少で皮膚が過敏 (乾燥肌・アトピー等) になります。


使い出した時はこんなウンチク、全く知らず、知ってたのは敏感肌でも OK ってことだけ。
これよさそう、またアテのないカンだったのですが、よさそう、じゃなくて、よかったです (笑)


これ、おもしろいのが、肌の調子の悪い時にしか効果を感じられないんです。

調子がいい時、これを使ってさらに調子がよくなるかというと ・・・・・ な~んにもない。
ホント、使ってても使ってなくても変わりないよねぇ~、って位、なんにもありません (苦笑)

で、ちょっと最近不調? って時に使うと ・・・・・ あらら、ムクムクっと元気 ♪


なんだこれ!? と思って調べてみたのですが 「肌の調子が悪い時程、効果があります」 みたいなこと、各所でちょこちょこと見かけました (笑)



でね、こうやって 「これがよかったよ!!」 って書くと、じゃあ使ってみようかな、使ってみたいな、って思うのが人の常、もちろん私もそのクチです (笑)

そこで冒頭の話に戻るわけです。

前者の彼女、こんな話を聞いて、楽してどうにかなると思ったら大間違いです。

調子が悪い時 = 毎日基本の手入れをしている上で、調子が悪い  であって
調子が悪い時 = なにもしてなくて荒れている  ではない、ってことです。


何のベースも出来てなくて、これを使って調子がよくなる??
だったら私も普段から前者の彼女同様、 「なにもしてない」 、ここって時だけこれ使って ・・・

                     と~っくに楽してるわ!!
# by mahya-mama | 2008-11-14 06:14 | organic

今日もいいことありますように☆

by mahya

MAIL.....
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
mahya へのメールは
↓ ↓
こちらから